白神の自然石鹸
【自然学校】白神の自然石鹸発売


白神の自然石鹸 864円(税込価格) 

青森市にある三内丸山縄文遺跡の森が「死んだ化石」だとすれば、世界遺産白神山地の森は「生きた化石」です。
白神山地の森は、9000年前の太古の昔から、日本海独特の特異な気候が作り上げた冷温帯の豊かなドラマを繰り広げ、豊かなブナを中心とした森林博物館を作り上げました。そして、豊かなブナの森の腐葉土の中をくぐり抜けて「緑のダム」を形作っています。
この度、その森の中から湧き出た水で石鹸を練り上げました。

植物性の保湿成分(グリセリン、スクロース、マルチトール、オリーブオイル、プルーンエキス)をたっぷり配合し、昔ながらの枠練り製法で約60日かけて、自然に熟成・乾燥させた、お肌に優しい、手作りの高級植物性石鹸です。

※白神山地の湧き水の命を大切にするために、原料は全て植物性由来のものを使用し、安定剤等は一切使用していません。このため変色する場合がございますが、品質には問題ありません。

販売元  特定非営利活動法人 白神自然学校一ツ森校
      
〒038-2723 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町一ツ森町大字一ツ森町字上禿88-2

●申込み方法:「申し込む」ボタンまたは電話・FAXにてお願いいたします。

           

          電話  0173-82-7057
          FAX  0173-82-0015