植樹祭のご案内
陸奥湾の海と山をつなぐ植樹祭


主催:陸奥湾のホタテを高温から守る植樹祭実行委員会
   事務所/青森市浜館字科86−1
(白神山地を守る会 事務局内)

陸奥湾のホタテを高温から守る植樹祭実行委員会は、陸奥湾のホタテの養殖事業を高温から守る為に、陸奥湾周辺の国有林を初めとした公有林・民有林の針葉樹を広葉樹に変える植林活動を展開する事を目的とすると共に、山里連環学について、多くの県民への知識普及の為の活動を展開することを目的として発足しました。
2011年より、平内町茂浦にある国有林「社会貢献の森」で、地元のホタテ養殖業を営む方々と共に、広葉樹の苗木を植える活動をしています。


2018年6月17日(日)  第8回植樹祭
案内チラシ[PDF]  

 < 過去の植樹祭の様子をご覧下さい >
  第1回 (2011年10月30日)   第2回 (2012年 7月15日)
  第3回 (2013年 6月15日)   第4回 (2014年 6月22日)
  第5回 (2015年 6月28日)   第6回 (2016年 6月19日)
  第7回 (2017年 6月18日)